トリナ・ソーラーの太陽光発電システムは世界的には住宅向けの採用実績も多数ありますが、価格が安いことから日本国内では産業用太陽光発電システムへの導入が目立ちます。

トリナ・ソーラーの産業用太陽光発電システムは低圧から高圧までシステムを最適化するためのラインナップが豊富にそろっています。
主要機種である「DUOMAX」シリーズは低価格ながら過酷な自然環境下でも高い発電性能を発揮できる高品質の太陽光パネルです。
塩霧、アルカリ、UV劣化、モジュールの反り、マイクロクラックなどの影響を最大限抑える技術が施されています。

DUOMAXシリーズにも単結晶/多結晶、ハーフカットモデルや1,500V対応モデル、両面ガラス構造モデルなど仕様は多岐にわたり、設置環境や導入条件にあったシステム設計が可能です。
DUOMAXシリーズの中でもフレームレスの両面ガラス構造パネルであれば業界最長30年間のリニア出力保証も適用できます。