ジンコソーラーの産業用太陽光発電システムは、高品質ながら低コスト化が実現できることが強みです。

ジンコソーラーのハーフカット技術は、内部抵抗を減らすことで出力減少を抑制、さらにセル周辺から反射光を吸収することで発電量を増加できます。
最大出力温度係数も低く、夏場のような高温環境下においても安定した発電量を発揮できることが特徴です。

厳格な信頼性試験をクリアする太陽光パネルは、風圧・積雪による荷重に強く、アンモニア充満環境や塩害地域でも性能を発揮します。

25年間の長期出力保証と10年間の製品保証もあり、高い品質に加え万が一の保証も充実しています。