久留米市では自立分散型エネルギーシステム導入費用の一部を助成します。

自立分散型エネルギーシステムとは、ご家庭で使う電力の自給自足が行える仕組みのことです。

この補助金は国の補助金との併用ができます。

補助要件として、太陽光発電システムとHEMSを設置する、もしくは設置してあることが必要です。

太陽光発電システムとHEMSは補助金の対象外です。

また、「くるめエコ・パートナー」の会員になる必要があります。

■補助金額

【創エネ設備】

エネファーム・・・1件あたり4万円

【蓄エネ設備】

蓄電池・・・1件あたり4万円

V2H・・・1件あたり4万円

【創エネ設備と蓄エネ設備の1つ以上を同時申請】

補助額が2万円加算 (つまり、エネファーム+蓄電池+V2Hを導入する場合、14万円の補助金を受けられます)

 

※注意:補助金の交付が決定した後、2021年3月31日(水)までに工事を完了させて実績報告を行う必要があります。

※注意:申請期間中でも補助金交付決定総額が予算額(412万円)に到達次第、受付は終了となります。

補助金の交付決定金額の速報や、申請方法等に関しては下記URLもしくはゆめソーラーへお問合せください。

▼久留米市役所ホームページへのリンク

https://www.city.kurume.fukuoka.jp/1050kurashi/2100kankyougomi/3125ekopartner/2018-0606-1213-50.html