三潴郡大木町では住宅用太陽光発電システム、定置用蓄電システム、V2H設備を設置する方を対象に導入費用の一部を助成します。

大木町に住んでいる、もしくは建築する住宅に設置する設備(賃貸用は適用外)であり未使用のものが交付対象となります。

2021年度2月末日までに対象設備の設置が完了し、実績報告書を提出する必要があります。

 

【補助金額】

太陽光発電システム(9.9kW以下が対象)・・・5,000円/kW(上限49,000円)

定置用蓄電システム・・・設置費用の10分の2以内(上限10万円)

V2Hシステム・・・設置費用の3分の1以内(上限20万円)

 

【交付件数と予算額】

2020年度大木町地球温暖化対策支援補助金の対象設備に対する補助金総額330万円

太陽光発電システム・・・6件

定置用蓄電システム・・・最大20件

V2Hシステム・・・5件

 

※注意:補助金の交付申請を着工前に行い、大木町による補助金交付決定後に着工する必要があります。

その他補助金要件に関しては下記URLもしくはゆめソーラーへお問合せください。

▼三潴郡大木町役場ホームページのリンク

http://www.town.ooki.lg.jp/kankyo/9/4387.html