産業用太陽光発電のDIY&業者切り替え l 利回りUPとリスク回避術 | ゆめソーラー
低圧産業用太陽光発電部材

詳しくはこちら

低圧産業用太陽光発電部材その2

詳しくはこちら

徹底的な安さを追求したゆめソーラーの太陽光発電DIY+ 新規申請分に限らず、申請済み案件の再検討にもおすすめです。 21円・24円の承認済み権利をお持ちの方、注目! 事業計画申請済みの方もご相談ください メーカーラインアップ豊富だから、お持ちの権利の申請メーカーにも幅広く対応できます

【バナー】組み合わせ自由のDIY+人気商品

【バナー】21円・24円申請済みの方

【バナー】ゆめソーラーが選ばれる理由

ゆめソーラーDIYの人気商品

人気商品について

システム部材のみの場合

架台・基礎工事・パネル設置・電気工事をご自身で手配できるなら

既に21円申請済みの方なら

お問合せはこちら

これから申請される方なら

お問合せはこちら

ゆめソーラーならご自身で工事をされない方でも…

全てお任せのフルパッケージの場合

Qセルズのフルパッケージなら

ゆめソーラーのDIY+ならフルパッケージでも収益性抜群!

既に21円申請済みの方なら

お問合せはこちら

これから申請される方なら

お問合せはこちら

お問い合わせ
  • フリーダイヤル
  • メールでのお問い合わせはこちら
事業計画認定を申請済みの型必見! 認定遅れ、待っているだけではもったいない
認定遅れ、待っているだけではもったいない

■ 事業認定の現状

平成29年4月、設備認定のルールが改正FIT法施行により大幅に変更されました。
以前は設備認定申請から承認まで1週間程度と比較的スムーズに認可されていました。
しかし法改正により設備認定は事業計画認定として、審査項目が大規模に変更され認定まで少なくとも2~3か月を要する事態に。
さらには経済産業省の内部システム、人的要因等により認定手続きが大幅に遅れ、平成29年度の売電単価の適用を受ける申請案件もまだ一部が認可されていない状況となっています。

【FIT認定申請に係る審査状況について 7月2日掲載】

http://www.enecho.meti.go.jp/category/
saving_and_new/saiene/kaitori/dl/announce/20180702.pdf

※リンク先:資源エネルギー庁『FIT認定申請に係る審査状況について』のお知らせ

そんな中で…現在見積り取得した当初と比べて、太陽光発電の価格は一段と下がっています。さらにはモジュールなどの効率も向上。 その古い見積りを見直すことで収益性を最大限に高めることが可能に!
当てはまる方は今すぐご相談ください
まずはお問合せください
  • フリーダイヤル
  • メールでのお問い合わせはこちら
他にはない自信があります!ゆめソーラー5つの特徴 価格・商品・店舗 自社認定施工・充実のアフターサポート
おかげさまで販売施工実績九州第一位

20年間の発電事業を
成功に導くお手伝いを、最大限。

業者切り替えは、事業主様の権利です。
ゆめソーラーでは、現在お付き合いしようとされている業者様への配慮も考え、最適なアクションができるようアドバイスいたします。
何よりも、20年間という限られた時間の中で、お客様の発電事業を成功させたい。
太陽光のプロフェッショナルとして、そのためのサポートができれば幸いです。
経験豊富なスタッフが丁寧にご対応させていただきますので、どうぞお気軽にお問い合わせださい。

お問い合わせフォームはこちら!
>>