フジプレアム

フジプレアムの太陽光発電システムは国内生産&低コスト

フジプレアムの特徴

フジプレアム太陽光発電って何?

フジプレアムは2000年から太陽光発電の製造・販売を行なっている企業で、住宅用太陽光発電は業界トップクラスの超軽量です。

一般的に、住宅用太陽光発電の太陽光パネルは、住宅の屋根に取り付けることが多いです。
そのため、太陽光パネルの重量が重い場合、住宅の耐震強度や、家本体の強度に問題が生じてしまうので、 太陽光パネルは軽量であることが望ましいと言えます。

従来のモジュールでは、厚さ3.2mmのガラスが使用されていましたが、その4分の1の厚さ(0.8mm)のガラスを採用し、 モジュールの重量を9.5kgまで軽量化したのです。ガラスを薄くすることによる、強度不足が心配されますが 、フジプレアムは化学強化法で強度を増したガラスを使用することで、その問題を解決したのです。

世界トップクラスの超軽量住宅用太陽光発電は、今まで設置ができなかった場所へも設置の可能性が広がる革命的な「超軽量太陽電池モジュール」です。

フジプレアムの太陽光パネル

結晶系モジュールで世界初の”軽さ”を実現

FCT-225Y3

型番 FCT-230Y3
モジュール変換効率 15.75%
公称最大出力 230W
希望小売価格(税抜) 138,000円

太陽光発電システムの仕組みと概要

太陽以降発電のイメージ図

太陽光発電システムの流れ

環境に優しいだけが太陽光発電のメリットではない

フジプレアムのCO2削減量

災害時にも電気の使用が可能

KJ775P-3CSCA

万一の災害時で停電した場合にも、太陽光さえあれば日射量に応じて発電した電力を非常用電源として使用できる心強いシステムです。
(最大出力1.5kVA、AC100V、15A)

省エネ機器と組み合わせてより経済的に

余った電力は電力会社に売却でき、さらにオール電化にすることで光熱費を大幅に削減できるのも魅力のひとつ。
エアコンや、給湯器、照明などを省エネタイプの機器に替えることでより一層の経済的メリットが期待できます。

他メーカーとは異なるフジプレアム太陽光発電のポイント

フジプレアムの太陽電池モジュールは厳しい耐久試験をクリアし、出力保証15年・システム保証10年の安心保証を完備

フジプレアムの住宅用太陽光発電は、耐久性の高さでも有名です。
太陽電池モジュールの耐久性は、IEC規格(一般的な国際基準規格)の3倍という、独自の厳格な規格を定めています。 住宅用太陽光発電の使用期間は、数十年という長い期間です。 そのため、モジュールの耐久性は、購入する際、選考基準の一つになります。

フジプレアムの独自に設けた厳格な規格によって、世界最高水準の耐久性を実現することが出来たのです。
そして、フジプレアムの耐久性に対する自信は、保証期間の長さからも伺えます。 製品に自信を持っているからこそ、15年もの長い保証期間を約束することが出来るのです。 そして、台風や落雷、豪雨などによる災害被害をサポートする、災害保証(オプション)もあるので長期間の間、安心して使用し続けることができます。

IEC規格3倍の耐久試験を実施 高品質のモジュールのみ出荷

フジプレアムの太陽光発電システム耐久試験

素材選びの基準も3倍の耐久試験

太陽光発電システムは長期間、お客様の暮らしを支えるもの。 品質や性能はもちろんのこと、耐久性にも優れている必要があります。 また、長年使うからこそ、ランニングコストはできる限り抑え、家計へのやさしさにもこだわっています。

1,000hの耐久試験に合格しても、1,250hの試験では不合格…。
だから、フジプレアムでは、素材選びも3倍の耐久試験を基準にし選定しています。

フジプレアムの太陽電池モジュールは超軽量モジュール「希」で減震効果も!

重量負担が心配で断念された建物に、荷重負荷が半減されることで 今まで設置が出来なかった場所へも設置の可能性が広がる革命的な超軽量太陽電池モジュール。

従来のモジュールよりも重さ半減!

建物への荷重負荷が軽減されます

工場・倉庫等に使用されている折板屋根や、新耐震基準以前の建物の構造体への耐荷重又は、一般住宅の屋根など、荷重的要素により、設置不可能と判断された建物へも設置が可能です。
※都度、図面等の判断が必要になります。
地震時のゆがみが少ないフジプレアム太陽光発電

フジプレアムの太陽光発電システムと他社との違いは、精密貼合技術。独自のノウハウがモジュール製造に活きています

フジプレアムは、独自の「精密貼合技術」を活かし、薄型テレビ用光学フィルター製造でトップシェアを獲得。耐久試験にも独自の厳格な基準 を設け恒常的な品質アップに日々努力を重ねています。

素材間に適切な封止条件を生み出す技術

セルを封止する技術で太陽電池モジュールの耐久性が決まります。 フジプレアムには、屋外の過酷な条件に合わせて、素材の可能性を最大限に引き出し、素材間に適切な封止条件を生み出す技術があります。

フジプレアムの実発電量データ

設置前シミュレーションと比べて実発電量15パーセントアップ

実発電量とシミュレーション値の対比

お客様名 O様 設置地域 佐賀県小城市
メーカー名 フジプレアム 容量 6.02kW
方位 西 シュミレーション対比 15%UP!
シュミレーション値合計 5751.5kWh 実発電量合計 6625.3kWh

設置前シミュレーションと比べて実発電量5パーセントアップ

実発電量とシミュレーション値の対比

お客様名 T様 設置地域 熊本県熊本市
メーカー名 フジプレアム 容量 3.225kW
方位 南、東、西 シュミレーション対比 5%UP!
シュミレーション値合計 3183.0kWh 実発電量合計 3415.0kWh

設置前シミュレーションと比べて実発電量9パーセントアップ

実発電量とシミュレーション値の対比

お客様名 T様 設置地域 佐賀県鳥栖市
メーカー名 フジプレアム 容量 4.30kW
方位 シュミレーション対比 9%UP!
シュミレーション値合計 4650.9kWh 実発電量合計 5092.6kWh

※上記数字は、ゆめソーラーで設置したお客様の実発電量データです。
発電量は天候や日射量によって変わりますので全てのお客様に当てはまるとは限りません。
もっとたくさんの発電データを見たいという方はスタッフまでお問い合わせください。

高度な技術を用いたフジプレアムの住宅用太陽光発電

デシタル製品製造から培った、高い技術力はフジプレアムの特徴であります。
特に、高度な精密貼合技術は、世界トップクラスの軽量モジュールの開発・製造に必要不可欠です。 従来では実現出来なかった、モジュールの軽量化により、様々な環境や条件で設置することが可能となったのです。 フジプレアムの高度な技術力により、太陽光発電の可能性が大きく広がったと言えます。

安心の国内メーカーということもあって、フジプレアムの太陽光発電に注目が集まっています。

ゆめソーラー保障制度 お問合せをお待ちしています!!
お知らせ一覧
キャンペーン ゆめソーラーCM集 お客様の声 蓄電池について バナー追加3 バナー追加2
ページトップへ